【もみじの新芽の時期】新葉らしきものが現れる!越冬成功?!

スポンサーリンク

越冬に成功したかとても心配だったのが基本放置の紅葉。

しばらく動きがなくて不安だったのですが、ついに新葉のようなものが出て来たので報告です!

前回のもみじの様子はこちら↓

スポンサーリンク

もみじが越冬に成功!新芽が出て来る

これが3月17日頃の状態。
存在感ゼロのヒョロヒョロです。

枝の先端はこんな。
これって新芽?と騒いでた時期。

それから10日ほど過ぎると・・・

先端から葉っぱ(?)のようなものが少しずつ出て来ました。

やはりあの赤い芽のようなものは新芽だったようです。

もみじの新芽から新葉が出て来た!

そして4月1日の様子がこちら。
葉っぱ出て来た~~~!!

もみじの新葉、かわいいなあー。

暖かくなったと思った矢先にまた気温が10度以下になったり、大雨が降ったりと気候が不安定なので心配していましたが、もみじは順調に成長しているようです。

しかしながら、葉っぱがお馴染みの形になるのはまだ先のようです。

そうだ。
植木鉢の土に生えていた雑草を抜いたのでご覧いただきたいと思います 笑

もみじの植木鉢

これが3月半ばの植木鉢の様子です。
ひどいもんですねえ。

雑草が生えてたら土が乾きすぎなくていいかな、とか色々自分に言い訳して放置してしまっていた雑草でしたが、ちゃんと抜くことに。

雑草を抜いた後の画像がこちら↓

ちょっぴりお手入れが行き届いた感じになったでしょうか。

ただ、これでは土が乾きすぎるので、葉っぱを入れました。
このもみじを見つけたのは祖父の畑だったのですが、かなりしっとりした土地なんです。


できるだけ同じような環境が良いだろうと思ったので、祖父の畑にたくさん積もっている葉っぱを敷き詰めることに。

これが3月の後半の画像。

椿
椿

この後ちょっと手を加えました。

実は昨日(4月1日)、苔を乗っけてみました。

手のひらの半分ぐらいの大きさなので、鉢を覆うほど広がるには時間がかかると思いますが今から楽しみです。
苔についてはまた後日。

まとめ!もみじが越冬に成功!新芽から新葉が出て来た

これから少しずつもみじらしくなっていくと思うので、今回こそは成長を記録していこうと思います。

ただの鉢植えじゃなくて、盆栽として楽しめるようになりたい!
お手入れ頑張ります・・・。

追記:葉っぱが開きました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
椿をフォローする
国際結婚夫婦☆椿とTaroのナチュラル生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました