【梅塩(ピンクの塩)2種類完成】2021年梅しごとが無事終了

スポンサーリンク

昨日突然気温が下がり、一気に秋の気配。
先日、梅塩2種が完了しました!

これにて2021年の梅しごとは完了。

では、日焼けしながら作った梅塩2種類目をご覧くださいー。

スポンサーリンク

ピンクの塩 梅塩2種類目!(別の赤紫蘇使用)

2種類目の梅塩は、この赤紫蘇で漬けた梅干しの梅酢を使用しました。
梅を大量に収穫した後、「赤紫蘇がもうないよー!」と騒いでいたらTaroが買いに行ってくれたものです。

無事に土用干しを終えた、自家製梅干し。
この梅酢を使いました。

↓梅酢が塩になりかけているところ。

.

結晶が美しい!!見る度にうっとり。

8月のカンカン照りのベランダで長時間放置し、水分がほぼ飛んだ状態。
こちらの梅塩もそろそろ完成。

完成した2種類目の梅塩!

できました!
2種の梅塩。 
写真左側の梅塩が一番最近作ったものです。

Taro<br>
Taro

色がやさしい。

ベランダに居座って長時間居座って作ったものなので、我が子のように可愛いです。

しかし、梅塩作りがこんなに楽しいとは!!
来年も必ずしようっと。

来年の目標は、

・カリカリ梅
・梅干し
・梅シロップ
・梅ジャム
・梅エキス
・梅味噌
・梅塩


この辺りでしょうか。
今年はあまりできなくて残念でしたが、夏の終わりに梅塩を完成させることが出来て良かった!

そして、意外にもTaroが梅塩に興味を持ったのは嬉しかった!
何度もベランダに来て「塩、どうなってる?」と尋ねて来てました。
天気が悪くなると部屋に入れてくれたり。

まだもっと梅塩を作ってほしいそうだけど、太陽が随分弱くなったからどうかなあ。
また来年かな。

実はまだ梅塩を一度も使ってないので、使ったら報告しまーす。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
椿をフォローする
国際結婚夫婦☆椿とTaroのナチュラル生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました