【ハマボウフウ】砂浜海岸にピンクの実をつける植物浜防風は美味しいらしい

スポンサーリンク
野草

今日は妹と一緒に近所の海に散歩に行ってきました。

10代、20代前半の頃は泳ぐことに夢中で浜辺に咲く花や実にはあまり関心がなかったのですが、年齢が上がると植物にも興味が湧くようになってきました。

今日は、海岸でよく見かける植物「ハマボウフウ」について。

スポンサーリンク

砂浜海岸で見かける植物ハマボウフウのピンクの実がかわいい

こちら、ハマボウフウ(浜防風)。
ピンクの実が目を引きます。

Wikipediaによると、セリ科の多年草の植物なんだとか。

被子植物のセリ科ハマボウフウ属の一種。
海岸の砂地に自生する海岸性の多年草。
    (ウィキペディアより引用)

  

ちなみにハマボウフウの花は白。

白いポンポンみたいでかわいいですが、私は実の方が好きです。
存在感があるし色が可愛いので。

 

椿
椿

ピンク色が可愛いよね

 
今の今まで「海岸の植物」としか思っていなかったハマボウフウですが、なんと食べられるそうです。(ビックリ)

 

ハマボウフウはおひたしや天ぷらにすると美味しいらしい

今回妹との散歩で珍しくハマボウフウの写真を撮ったことで興味が湧き、調べてみるとなんとハマボウフウは山菜として食用にすることを知りました。

椿
椿

さ・・・山菜?

 

海岸に自生してるのに「山菜」なの・・・?
山菜って山野草じゃないの・・・?
という個人的な問いはこの際スルーしましょう。(詳しい人おしえて!)
 
 

肝心の「食用」という部分についてですが、どうやら天ぷらやおひたしにすると美味しいそうです。

なんでも、ハマボウフウの香りはすごく良いらしく、ハマる人はとことんハマるんだとか。

  
 

香草系のものが大好物なので色々調べていると、実際に砂浜で採ったハマボウフウを食べてみた人のページが多数見つかりました。

 
うーーん・・・すごく興味はあるけれど、砂浜でハマボウフウを採取するのは少々抵抗が。
でも、道の駅みたいな場所で売っていることがあるらしいので、見つけたら絶対買おうと思います。

ちなみにハマボウフウの旬は 花が咲く前の3~5月とのこと。

 


↑ハマボウフウのポット苗はネットで買えるみたいです。

 

椿
椿

ハマボウフウは漢方薬としても使用されてるらしいよ。万能!

 

まとめ|砂浜海岸のハマボウフウは食べられる上に美味しいらしい

まだ自分自身が食べたことがないので、美味しい「らしい」と書かなければならないのが悲しいです。

ちなみに、ハマボウフウの実が可愛い可愛いと書きましたが、食べられるのは 葉や茎の部分です。
実や花は食用ではなさそうなのでご注意を。

 
食べたらここで報告しまーす。
お楽しみに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました