【山菜採り】ワラビ採りの収穫時期!画像や通販情報など

スポンサーリンク
野草

椿です。
ワラビ採りの季節がやってきましたーー!!

久しぶりに、ワラビがたくさん生える祖父の山に行ってきました。

スポンサーリンク

山菜 ワラビ!収穫時期っていつ?

日本列島は縦に長いので、収穫時期も場所によって異なるのですが、本州だと4月から始まりピークはゴールデンウィークの辺りだと言われています。

私が住んでいる場所も、昔はゴールデンウィーク頃に収穫することが多かったのですが時期がどんどん早まり、最近では3月末から収穫が可能なようです。

 

祖父の山で山菜(わらび)収穫してきた!ワラビ画像

朝から祖父の山へ。
いつ行ってもちょっとしたハイキング気分が味わえるので大好きな場所です。

今日はここで山菜採りをします。
目的はわらび!

 


まずは2本発見。

 

 

こちらは出て来たばかりの赤ちゃんワラビ。かわいい!!

 

 

そしてこちらは長く成長したワラビ。
かなり長かったですけど、まだたけてしまっているわけではなかったのでこれも収穫。

今年は去年より山での滞在時間が長かったため、たくさん採れました。

 

 

ワラビを採りながら山を散策していると、何か所かで野ウサギのフンを発見。
まだこの山で野ウサギと遭遇したことはないけれど、いつか会えたらいいなぁ!!

 

 

ここは見ての通り、落ち葉が分厚く堆積しており、その下は肥沃な土壌となっています。
 

椿
椿

落ち葉がフカフカなので歩くだけで足裏が喜んでる感じ!

前回ミニトマト栽培をした際にここの土を落ち葉ごと使ったら、めちゃくちゃ美味しいトマトができあがりました。(しかも12月まで長く収穫できた!)

 
今回はわらび収穫で大忙しだったのですが、次回はまた土をたくさんゲットしてこようと思います。

 

ワラビいっぱい!こんなにも収穫できました!

今回収穫したのはこれだけ!
どこぞのどなたかが勝手に侵入しているようで、既にたくさんのわらびが持っていかれていましたけど、それでもこんなにも採れました~。

灰汁抜きする時に重量を量ってみたら、600g以上ありました。

うれし。

 

ワラビは通販でも購入できるみたい

私が収穫したものは長さも太さもバラバラですが、ネットでは長さも太さも綺麗にそろったワラビが販売されているようです。

身近にワラビが手に入らない方は通販の利用もおすすめ!

愛媛県大洲産の天然生ワラビ


 約1kg分入っていて価格は税込み2,680円。

こちらのお店ではタケノコやツワブキなども販売しているので山菜のお料理が作りたい方はお店を覗いてみてください。

 

岩手県遠野産生ワラビ(発送は5月中旬以降)


こちらは岩手県遠野産のワラビです。

約2kgで税込み2,550円。
発送は5月中旬からのようです。

 わらびの灰汁抜き方法はこちら↓

山菜採りの時期なのでワラビ収穫してきた!まとめ

現在、ワラビの灰汁抜き中です。

今回はワラビ入りのお蕎麦、卵とじ、山菜炊き込みご飯にする予定。

椿
椿

余ったら天ぷらも作りたいなあ

ワラビ料理の簡単レシピ記事もおすすめ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました