チューリップのナチュラルガーデンもどきが実現!|通販(国華園)の球根使用

スポンサーリンク

チューリップメインのナチュラルガーデンを作りたくて2年前に春の庭作りを始めました。

2年前は手探り状態、1年前は体調不良でまともに園芸ができず、そして今回ようやくほんの少しですが自分が思い描いていたチューリップのナチュラルガーデンに近づけることができました。

スポンサーリンク

ナチュラルガーデンとは何ぞや!

まずナチュラルガーデンとは何なのよという話になると思うのですが、これといった定義はなさそうです。
でも、

・できるだけ農薬、殺虫剤を使わない
・手を加えすぎずにナチュラルな姿が印象的な庭

が、一般的なナチュラルガーデンのイメージだと思います。

今回は、チューリップを使ってできるだけ自然な庭に見えるように心がけました。

椿
椿

殺虫剤や農薬の類は最初から一切使ってないよー

チューリップのナチュラルガーデンもどき(球根は通販の国華園)

2022年、チューリップメインのナチュラルガーデンはこんな感じでした。
まだ終わったわけではありません。
これから咲きそうなチューリップも多数残っています。

でも、メインのチューリップはそろそろ終わりそうなのでそのタイミングで書くことにしました。

このエリアに植えたのは全て通販で国華園というところから購入した球根です。

椿
椿

国華園のページはここ↓ 野菜や果物の苗、種、そして花の苗や種、球根などがたっくさん!

そんなわけで、国華園さんから購入した球根80球+昨年&一昨年前の球根を使ってナチュラルガーデンづくりに挑戦!

昨年秋は寒い中がんばって球根を植えました。
これら、ナチュラルガーデンのメインになる予定の2か所。

こんな感じで植えた球根が・・・

こうなりました♡

本当は桜とチューリップが同時に咲いたらいいなと思っていたのですが、今年はチューリップの開花が遅かったため叶わず。

気を取り直して(?)、別角度から見たチューリップガーデンスペース。

一般的なナチュラルガーデン(できるかぎり農薬や殺虫剤を使わず、また手を加えすぎていないナチュラルな庭)のイメージにちょっと近づいたと思ってるのですが、どうでしょうか。

このエリアの菜の花はなぜかヒョロヒョロで存在感ゼロですが、
一応菜の花とツルニチニチソウ、そしてチューリップが同居したガーデンスペースになっています。

え、菜の花はどこ?と思った方。
これなら見えるでしょうか。

生えて来た時はそのヒョロヒョロ具合にびっくりしましたが、このエリアはチューリップが主役なのでこれぐらいの細さでもバランス的にはいいのかも。

後、手を加えすぎないということで、雑草も残してます。

椿
椿

ポイントは、強いカラスノエンドウは抜いて、後は見苦しくない程度に残しておくこと。
すると土表面の乾きも抑えられるし、ナチュラルっぽいし。(私個人の意見だけど)

でもみんな元気!!

チューリップのナチュラルガーデンにして良かったと思うこと

ナチュラルガーデンにして良かったなと思う理由の1つが、チューリップの背丈がバラバラでもそれなりに可愛いということ。

園芸用の土など一切使わず、適当にそこにあった土に植えたせいか背丈が結構バラバラなんです。 

ね、結構バラバラでしょ。

それと比較したいのが、数年前に公共のチューリップガーデンで撮影したチューリップ。

花の背丈が大体揃ってます。
ここまで来ると見事としか言いようがないですね。
さすが。

うちのチューリップちゃんたちはバラバラの背丈ですが、ナチュラルガーデン風にするとそれが目立ちにくくなるところが気に入っています。

それから、ナチュラルガーデンだと80球ほどでも華やかに見えるところが良い。

花って同じ時期に植えてもいっぺんに咲いてくれるわけではないので、植え方によるとまばらな感じに見えることも。

でもナチュラルガーデンだと他の植物も一緒に盛り立ててくれるので咲いてる数よりも華やかに見えたりするんですよね。

昨日は母と妹が来て「可愛い、可愛い」と絶賛してくれたので大満足です。
今年は80球にしましたが、来年はケチらず100球買います。

椿
椿

プラス、フリンジ咲きのチューリップも20ぐらい買うつもり。

チューリップのナチュラルガーデンもどきまとめ!球根は通販の国華園

ちょっとずつですが理想の庭に近づいて来て嬉しいです。

球根は来年も通販の国華園さんで購入します。
2年連続で国華園さんの球根を購入しましたが、なかなか良かったのでまたお店のレビュー記事も書く予定。

これからまたガーデンのお手入れをしてきます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました