【じゃがいもの種芋】スーパーで買った芋にお化けみたいな芽が出たので植えてみた

スポンサーリンク
野菜

こんにちは!椿です。

いきなりキモ目の写真で失礼!
少し前になりますが、初めてジャガイモの種イモを植えたので記録として残そうと思います!

ちなみにド素人なので参考にはならないと思います汗

*農業のプロが見たら「何やコレは!!」とショックを受けて卒倒してしまうかもしれませんのでご注意を。

スポンサーリンク

スーパーで買った大量の余りじゃがいもを種イモにしてみた!

最初はこんなじゃがいもでした。
日本に帰って来て初!スーパーで箱買いしたジャガイモ。

こんなに綺麗で、しかも美味しいじゃがいもだったんです。

 でもタイミングよく人からじゃがいもを頂くということが重なり、自分たちで買ったのは減りが悪く・・・。
使い切れないまま芽が出始めたある日、種イモにしようと思いついたのでした。

 

灰は使わず日に当てて乾燥させる方法で種芋の準備をしていきます

こちらは種イモ用として人から貰ったやつ。
 
貰ってから1か月半ほど自宅に置いておいたんですが、なんかちょっとカビ生えてしまったんですよね・・汗
カビじゃがいもなんて種イモに使ったらマズイのかな?
 

まあ、どうにかなるだろう。

 

とりあえず50g以上に見えるものを適当にカットしていきます。

 
計るのも面倒・・・というかこのキモ目のじゃがいもをスケールに乗せるのを躊躇してしまい、適当にカット。
 
じゃがいもからニョキニョキ生えている芽が本当にキモイ・・。

カットしたらベランダに1日放置します。

 

 

なんかますます気持ち悪い見た目になりました。

なぜか表面が真っ黒!!これ、カビじゃないよね?

よくわかんないけど、まあどうにかなるでしょ。

(多分ね)

じゃがいもの種芋を植えるために荒地(畑)を耕す

ぎゃーーーー。

見るだけでゾッとするこの荒地。
でも我が家の畑の一部です。(もはや荒地としか呼べない状態)

引っ張っても抜けない雑草がびっしり生えている上に、土の中は石だらけという厳しい環境。


でも今はこの場所しかないのでここにジャガイモを植えます。
我ながらなかなかのチャレンジャーです。

 

 

1日半かけてTaroが鍬で耕しました。(人力!!)

私は土の中に大量に埋まっている小石取り係。

小石しか取ってませんけど、かなり骨の折れる作業でした。
 
小石小石言ってますが、一応雑草の根っこも取り除きました
こうやって写真で見ると根っこが結構残ってて凹みますが、とにかくすさまじい量だったので、自分としてはよく頑張った!

 

それに意外にもミミズがたくさんいたので、間違って傷つけてしまわないように丁寧な作業が求められたのです。

 
ミミズ様を発見→根っこ除去作業で傷つけてしまわないように捕獲→別の場所に移動という作業を繰り返していたのでなかなか捗りませんでした。

でもこんな荒地にもミミズがいるということがわかったのは嬉しかった!

  

 で、ここにジャガイモの種イモを植えていきます。

ド素人らしく、適当な間隔を空けて、適当に置いていきました。
いや~。こんなのでホントにジャガイモができるのかね。不安しかない。

 
こんな荒地・・・もとい畑でジャガイモができたら奇跡!!
大量にポテチ作ろうと思います!!

乞うご期待?!

 

スーパーで買ったじゃがいもを種イモにして植えてみた!まとめ

というわけで、今回はじゃがいもの種イモを植える作業について書いてみました。

実はまだ全部植え終わってないんです・・・。
2月中もしくは3月初旬には植えとかなきゃいけないと聞くのでもう遅すぎ!!!

でも2~3日中に植えてきます。

ちゃんと育つか不安だけどちょっと期待もしてたり。
楽しみです!

 

じゃがいものその後の記事はこちら↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました