【酷いアレルギー2020秋】ブタクサ?セイタカアワダチソウ?顔にひどい湿疹!

スポンサーリンク
生活

椿です。
実は数週間実家に滞在していてTaro(夫)とは離れ離れです。

なぜかというと・・・突然酷いアレルギー反応が出てしまったから。
今日はアレルギー騒動について書きます~。

スポンサーリンク

2020年秋!突然のアレルギー反応で顔が湿疹だらけに

先月(10月)のこと。
お風呂タイムに鏡を見たら頬の一部が赤くミミズ腫れみたいになっていることに気付きました。
 

椿
椿

頬にミミズ腫れのような一本線!!



でもその時は外出先から帰宅してマスクを外したばかりだったのでマスクにまけてしまったのかな?と特に気にすることはなく。

 

ところが。
その日以降鏡を見る度に赤い湿疹のようなものが増えていくようになりました。
その頃仕事が忙しかったのであまり自分の肌と向き合うことはなかったのですが、1週間もすると見逃せないぐらいに顔中湿疹だらけになっていました。

 

顔中かぶれたような状態で真っ赤。
さらに湿疹のブツブツに加え、ミミズ腫れのようなものまで。

椿
椿

皮膚科に貼ってあるアレルギー症状の重症例ぐらいひどくなっちゃった

Taroも物凄く心配していましたが、症状はひどくなるばかりで全く良くなる気配はありませんでした。

 

昨年も似たような症状が出ていたことに気付く

突如表れた顔の激しい痒みと少しの痛み、そして顔全体がかぶれたような症状。

一体何なんだろう?と思っていましたが、昨年にも似たような症状が出ていたことを思い出しました。
 

約1年前に海外から引っ越してきた私たち夫婦。

帰国して来た当初は実家に居候させてもらっていたのですが、部屋が決まり夫婦で住み始めて少し経った頃、耳の辺りが痒くて赤くなっていたのでした。

当時は、日本に帰って来て適当に買ったシャンプーが合わなかったのだろうと思っていたのですが、よく考えるとほぼ同じ時期&同じ症状でした。

でもあの時は実家と今の部屋とをよく行き来していたこともあり、現所在地にガッツリ居ることもなかったので症状が軽かったのかな、と。

 

椿
椿

症状が広がらなかったし、1ヵ月ほどで勝手に治ったんだよね

 

酷いアレルギーの原因は花粉!セイタカアワダチソウ?ブタクサ?

今私たちが居住している場所は田舎。
だだっ広い空間に建っているマンションなのですが、周囲は広い草むらとなっていて雑草に覆われているんです。

自然と近い場所に住みたくて山に囲まれたこの土地を選んだのですが、花粉の季節は正直大変・・・。

雑草の中に私とは合わない植物が含まれているのか、風が強い日は鼻水と涙とくしゃみが止まらなくなります。(無風の日+窓開けてなくてもアレルギー症状はありますが)

その上今回は顔にまで酷い症状が・・・・・怒
 

で、犯人について考えていたのですが、セイタカアワダチソウではないかと。

 
前々からセイタカアワダチソウが元気になると鼻水+くしゃみの嵐だったので疑ってはいたのですが、セイタカアワダチソウだらけのこの土地に越して来てから明らかに症状が悪化したので。

 

椿
椿

よくもセイタカアワダチソウめ~~~!!!


 

こんな草原(!)がいっぱい!

しかし、ネットで検索しているとセイタカアワダチソウではないという情報が多数。

なんでも セイタカアワダチソウ虫媒花のため、花粉症はおこさないのだと。

で、有力なのはブタクサだと。
ブタクサは風で花粉を飛ばす風媒花なので、秋にはブタクサアレルギーの人が激増するそうです。
 

翼

セイタカアワダチソウじゃなかったらしい・・・(スマヌ)
ブタクサめ~~~~!!!


セイタカアワダチソウ畑(!)の中にブタクサも紛れているのかも。

 

アレルギーで顔が湿疹だらけになり実家に一時避難

ブタクサだかセイタカアワダチソウだか知らないけれど、近所から飛んでくる花粉が原因なんだろうと分かったものの、成す術無し。

顔がかぶれ始めてからは窓閉めっぱなしで過ごすようになったものの、効果なし。

酷くなってからも暫くは様子を見ていましたが、良くなるどころか悪化するばかり。

結局Taroの理解もあり、実家に避難することにしました。



実家付近は草むらがない場所だからか、あれだけひどかった顔のかぶれが1週間ほどで落ち着いてきました。
 

椿
椿

はや!!

真っ赤だった肌から赤みが引いていき、ボコボコになっていた表面が平らになっていき、やがて元通りに。

完全に元通りになるまでは少し時間がかかりましたが、それでも実家に来てからすぐに症状が落ち着くのを感じました。

 

現在のブタクサ(?)アレルギー症状は・・・

Taroが残っていることもありマンションには時々行きますが、セイタカアワダチソウ畑は今もめちゃくちゃ元気です。

Taroに会いに行くたびくしゃみと鼻水と涙地獄になることもあり、Taroが「花粉が落ち着くまで実家でゆっくりしたらいいよ。こっちのことは任せといて」と言ってくれるので今も実家で過ごしています。

椿
椿

Taro、やさしい~~

でも2~3日以内にはマンションに帰ろうかな~と思ったり。
もう12月なので大掃除もしたいし、クリスマス部屋も作りたいし・・・。

 

まとめ★ブタクサ?による酷いアレルギーが出た花葦

これまでも花粉症には悩まされていましたが、顔がボコボコになるほどのひどい症状が出た2020年秋。

とりあえず早めに避難したのが正解だったようです。
実家が県内にあって良かったです。

来年の秋までに、アレルギーに負けない肌を作っておかなくちゃ・・。

アレルギーが出てから洗顔後のローションを変えたので今度それ紹介しますね

コメント

タイトルとURLをコピーしました