【葉牡丹】種から育てたフリル葉牡丹のその後!お正月には間に合ったのか?!

スポンサーリンク

椿です。

12月初め頃に、種から育てた葉牡丹の様子についてレポして以来全然書いてなかったので、今更ですが書いてみようと思います。

12月の葉牡丹レポはこちら↓

スポンサーリンク

種から育てたフリル葉牡丹は12月時点でレタスにしか見えず

これが12月初旬頃の葉牡丹。
葉牡丹といえば紫とか白とかのイメージだったんですが、これではフリルレタスにしか見えない・・。

とはいえこの時点で私ができることといえばレタスにしか見えない葉牡丹にエールを送ることだけ。

 

 

たくさん栽培してたのでいくつか実家におすそ分け。
母は喜んでくれてましたが、正月らしさの欠片もなく、なんだか申し訳ない感じ 笑

1ヵ月弱で我が家のヒョロヒョロ葉牡丹は、葉牡丹らしくなるのでしょうか?

  

お正月用に育てたフリル葉牡丹は結局お正月には間に合わず

結論から言うと、葉牡丹はお正月には間に合いませんでした。

椿<br>
椿

うわーーーーーん!!涙

一応紫っぽい色はつきましたが、お正月の花としては不十分な印象。

 

こちらが2020年12月27日の画像です。

葉牡丹というより、紫シソみたい。

 

 

こっちは白い葉牡丹。
ですが、白というよりまだ緑色が強いです。

想像の通り、お正月の間も見た目は変わらず・・・でした 汗

 

お正月には間に合わなかったが2月になってから急成長した葉牡丹

初めての葉牡丹種から栽培計画は失敗だったな~と思っていた私でしたが、
2月に入ってから急成長始めました。

 

 

 

華やか!!フリルが可愛いです。

 

 

実家に差し入れた葉牡丹はスイセンと共に寄せ植えしてもらってました。
こちらも2月以降こんな姿に。

 

葉牡丹初心者なのでよくわからないですけど、植える時期がちょっと遅かったのかなと思ってます。
8月に植えてこんな感じだったので、次回は7月の頭ぐらいには植えた方がいいかな。
もしくは7月頭、7月末と2回に分けて植えてみてもいいかも。

もう1つの敗因は、室内で長く育てすぎたことかも。
葉牡丹って寒さで成長するらしいので。

次はもうちょっと早く鉢植えにしてしまおうっと。

 
次回こそはお正月に綺麗な葉牡丹を飾れるように頑張るので乞うご期待!

コメント

タイトルとURLをコピーしました