【ニラの花】にらのつぼみ(花ニラ)は食べられるのに収穫時期を逃したので花を楽しむ

スポンサーリンク

椿です。

うちの畑ではニラを栽培しています。
プランター栽培と路地植えと両方。

少し前にニラの花のつぼみは食べられると聞いて楽しみにしていたのですが、時期を逃してしまいました(ショック)

スポンサーリンク

ニラの花のつぼみ(花ニラ)は食べられる!おひたし美味しいらしい

ニラの花のつぼみは花ニラと呼ばれていて、その時期だけ食べられる貴重な食材です。

おひたしにすると美味しいと聞いて楽しみにしていたのですが、時期を逃してしまいました!

椿
椿

レシピサイトで花ニラを使ったレシピをいろいろチェックしてたのに!

仕事忙しい~とバタバタしてたら、気が付けばこの状態↓

椿
椿

あああ・・・ちょっとだけ遅かった!!

「まだつぼみじゃん」と思う方もいるかと思いますが、これよりもうちょっと早い方が良いみたいです。

これも一応つぼみなので食べられるのかもしれませんが、もう花がちょっと出て来てるのもあるので・・・。

仕方がないのでニラの花を楽しむことにしました。

ニラの花は真っ白で美しい(つぼみの後の様子)

まずこれがかろうじてつぼみの状態です。
次がこちら。

こんな感じで蕾の中から花がちょっとずつ出て来ます。(可愛い!)

ニラの花が咲きました。
ネギの花に共通するものがありますが、こちらの方が可憐なイメージ。

今は、こんな感じです↓ 可愛いのでテーブルの真ん中に飾りたい感じ。

よく見ると種の準備を始めています。

はやいーー。
つぼみから今まで、あっという間でした。

種の準備を始めるニラの花

見えるでしょうか。
花の外側に緑色のぷっくりした実のようなものができているのが。

そのうちに、この部分に種ができます。

勝手に種を落とし、勝手にまた生えて来てくれるので、ニラ栽培おすすめ!!

まとめ:ニラのつぼみを収穫時期を逃してしまったので花を愛でる

ニラのつぼみは食べられなかったけれど、今は畑に行くたびに白い可憐な花が迎えてくれてるので、まあいいかな。
でも来年はおひたしにして食べます。(ニラ、覚悟!!)

うまく収穫できたら来年書きますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
椿をフォローする
国際結婚夫婦☆椿とTaroのナチュラル生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました