【ぶどう栽培】農業初心者手作りの貧弱な棚でもぶどうが成長中!

スポンサーリンク
果物

椿です。
今日は畑で育てているぶどうのお話。

エラそうに「ぶどう栽培」とか「育てている」とか書きましたがド素人です。えへ。

スポンサーリンク

夫(農業初心者)が限られた材料で手作りしたぶどうの棚

Taro(夫)がぶどうの木を初めて目にしたのは寒い寒い冬のある日。

手入れができてなかった上に冬だったこともあり、葉っぱもなくただの木の状態でした。

棚がなく、あちこちの木に枝を伸ばしていた我が家のぶどう。
(随分前に両親が植えたものですがここ数年は放置状態になっていたのです)

 

「これ、ぶどうの木なんだよ」と言ってもリアクションが薄かったTaroですが、
「ぶどうの木の支えを作ってくれる?みんな地面付近で彷徨ってるから」というと即手元にあった材料で手作りしてくれました。

 

↓それがコレ。

まだ作りかけの写真ですが、できあがりもこんなもんです 笑
(ショボいなーと思ってまともに写真撮ってませんでした。ごめん、Taro)
 


支えに使える材料が祖父の山でゲットしてきた細い竹ぐらいだったので、それを利用したようです。
Taro的には葉がついて実がなるところが全く想像できなかったようで、とりあえず支えができたらいいんでしょーみたいな感じでした。

 

それから約3か月。
5月にはこんな感じになっていました↓↓

初心者が何も参考にせずにチャチャっと作ったぶどうの棚。
かなり頼りない棚ですが、ぶどうは葉っぱをたくさんつけ、元気に育っているんです!!

  

何年も実をつけなかったぶどうの木が元気になり成長中!

Taroが棚(もどき)を作ってくれて以来、時々水をやったり、たまにコーヒーかすや米ぬかをやったりしています。

すると随分元気になってきました。

5月以降のぶどうの木の様子を写真とともにご紹介します。

 

5月上旬!ぶどうの実がついた

私自身、ぶどうの実を見たのは本当に久しぶり。
学生の頃などはここでできたぶどうを食べていた記憶はあるのですが、自分で水や肥料をやっていると愛着が湧いてくるんですよね。

ぶどう可愛い!

 

 

5月半ば!ぶどうの花穂?

よくぶどう農家の人たちが「花穂整形」とか言ってますよね。

調べてやってみれば良かったのですが、知識がなさすぎてこのまま放置してしまいました。
来年は花穂整形やってみます!

 

 

5月末!ぶどう開花!!

これ、ぶどうの花なんですよね~。
花っぽくはないのですが、可愛い!

もしかしたらぶどうの花を意識して見たのは初めてかも!!

 

 

6月上旬 ぶどうの実も葉も成長!

ぶどうの葉が青々と茂っています。
緑色が綺麗!!

  

 

そして実も一粒一粒が大きくなってきました。
ぶどうっぽくなった!!

 

 

6月中旬!ぶどうの房が何となく立派になってきた

すごーーい。ぶどうっぽーーい!!!って思ったんですがいかがでしょうか?

ここ数日雨が続いているので畑には行けてないのですが、もうちょっと成長してるかなー。
楽しみ。

Taro手作りのぶどうの棚。
作ってもらってよかった!

来年はもうちょっと改良版をリクエストする予定。

コメント

タイトルとURLをコピーしました