【お正月with外国人夫in日本】着物は断念するもおせちとお餅堪能

スポンサーリンク
生活

椿です。
Taro(夫)と日本で迎えた2度目のお正月についてもっと早くに書きたかったんですけど、風邪ひいてました 汗

ということで、既に1月15日で、お正月ムードは吹っ飛んでしまってますが、2021年のお正月について書いておこうと思います。

スポンサーリンク

2021年お正月!朝からおせちに舌鼓

12月31日深夜。
日付が変わり、家族の皆と新年のあいさつを終えて寝室に戻ってからも仕事をしていた私。

椿
椿

寝たのは2時半だったか3時だったか・・・



当然と言うべきか・・1月1日の朝は寝過ごしました!!(情けなか!)



Taroに起こされ、慌ててダイニングに行くといい香り!
既にお節とお雑煮が並んでました。
 

毎年恒例の家族記念撮影をした後は、おせちとお雑煮を堪能。

おせちって外国人には食べにくそうなイメージがあったのですが、Taroはおせち大好きです。
去年も喜んでパクパク食べてましたが、今年も躊躇することなくモリモリ食べていました。

Taro
Taro

アワビもエビも、イカの塩辛も(!)全部美味しかった!!

Taroは初めて食べたイカの塩辛も「美味しい!!」と言っていてとてもビックリしました。
(クセのあるイカの塩辛が食べられるのに納豆苦手なのが謎だけど)

 

コロナ渦&ステイホーム正月でおやつ三昧!

コロナのせいでいつも行っているお寺や神社への初詣も見送った今年のお正月。

家でずっといるとなると、どうしてもテレビ見ながらひたすら食べ続けてしまうんですよね。

 

年末にTaroと買い込んで来たスナック菓子やらチョコレート菓子はもちろんのこと、

まゆくわ最中やら、

 

  

おいしい大福餅やら、

 

 

カステラやら・・・もうずーっと食べっぱなし。

 

 

合間では晦日に作ったヨモギ餅を食べたり。

 

本当にずっと食べっぱなしなんだけど、とにかく楽しくて。

これぞお正月!って感じのお正月を過ごすことができました。

Taroもうちの実家ですごくリラックスしていて、家族とも頑張ってコミュニケーションとっていて。
幸せってこういうことをいうんだなーって噛みしめる日々でした。

 

2021年お正月 着物は着ず!

去年は久しぶりの日本のお正月ということもあり、着物で過ごしました。

日本で過ごすお正月は着物を着ることが多い私ですが、今年は着ず。
だってすごく寒かったんですよ!!

着物を着たい気持ちはあったものの、あまりに寒かったので断念。
新年早々風邪なんてひきたくなかったので。
(それから数日後風邪ひいて寝込んでましたけど 汗)

来年は着物で過ごせたらいいなあ。

 

2021年の目標

最後に、2021年の目標をいくつか書いておこうと思います。

・収入を倍以上にする
・おいしいものをたくさん食べる
・家族孝行
・週1日は休む

・野菜をたくさん作る
・たくさん写真を撮る

こんな感じかな。

色々大変だけど良い年にしよう。

 

スポンサーリンク
生活
スポンサーリンク
椿をフォローする
国際結婚夫婦☆椿とTaroのナチュラル生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました