とうもろこし収穫したら歯抜けだった!2度目の収穫分は実がぎっしり完璧コーン

スポンサーリンク
野菜

こんにちは!
椿です。

先日初めてとうもろこしを収穫しました!
初めての栽培、初めての収穫です。

実がぎっしり・・・と喜んだも束の間、裏側は歯抜けでした 笑

そしてその次に収穫したものは良いクオリティ。


写真とともにご紹介します。

スポンサーリンク

初めて栽培したとうもろこしの収穫!梅雨時期の幸せ

カラスに穂をつつかれたり、小鳥の襲撃に遭ったりと、大変な目に遭ってきた我が家のとうもろこし。

でもこんなに立派になりました。

いくつかはトウモロコシのヒゲが茶色くなってきてるからそろそろ収穫じゃない?!とTaroと言いつつ、その後雨が続いたため、3~4日畑に行けませんでした。(収穫どころじゃない大雨)

 
数日後ようやく曇ったのでその日に収穫することに。

これです。ヒゲはもっとフワフワしてたはずなのに連日の雨でくっついてしまいました。

 

 

収穫はTaro(夫)にお願いしました。

Taro
Taro

いくよーーえいやっ!!

 

 

こちら。
収穫してすぐのとうもろこし。

「実が入ってなかったらどうしよう!!!」と心配性の私はちょっとだけ剥いてみました。

 

 

一粒かじられてましたが、実が入ってるーーー!!!嬉しい!!!
結局その日は3本収穫しました。

 

収穫したとうもろこしの皮を剥いてみる!なんと中は歯抜け&虫!

我が家の畑でできたトウモロコシ3本。

1本は実家におすそわけ。


私たちより一足先に食べた母は「甘味がしっかりしていて、ジューシーでとても美味しかった!粒の食感も良かった」とすぐ連絡をくれました。

実家へおすそ分けした分は皮を剥いて中身チェックをしてなかったので「歯抜けじゃなかった?」と聞くと、裏側は少し歯抜けだったけど、表はぎっしり実が詰まってた、と。

それ聞いてTaroと小躍りしました。

 

椿
椿

私たちも食べてみよう!!

Taroが皮を剥き始めました。

Taro
Taro

うわーーーーー虫入ってる!!
もう1本は・・・うわーーなんか茶色い!!

 

Taroの言葉に「どれどれ・・・」と見ると、思わず言葉を失いました。

青虫が入っていたのです。

写真載せますね。虫が苦手な方はスクロールしちゃってください。

 

 

あはは。こんにちは!by青虫

 

私、虫平気なタイプですが、これは嬉しくなかったです。
めちゃめちゃ食べられてました・・・。

 

 

先の部分をカットすると見事なとうもろこしに。
すごい!!お店のとうもろこしみたいじゃないですか?

 

椿
椿

おぉーーーー美味しそう!!めっちゃ綺麗!!

Taro
Taro

僕、このトウモロコシをスーパーで見つけたら買っちゃうと思う!

 

・・・と、自画自賛して盛り上がる私たちでしたが、これらのとうもろこしをひっくり返すと・・

 

ギャー――歯抜け具合が気持ち悪い。
結構残念な姿です。

母はすごく褒めてくれましたが、あちらにおすそ分けしたのもこんなんだったんだろうな。

  

 

表はツヤッツヤで綺麗なんですけどね・・・(しつこい)

 

収穫したとうもろこしを茹でて食べてみる!見た目は悪いが味は最高

包丁でカットすると思いきや、力づくで二等分していたTaro・・・笑

茹でてくれました。
茹でてる間、歯抜けの方が上を向いていて結構気持ち悪かったです。

 

  

出来上がり。
ドキドキしながら食べてみました。

甘く瑞々しい!!というのが最初の印象。

2人で、「味が濃いよね!」「甘くておいしいね!」「お店のぐらい美味しいかも」と口々に大絶賛。

自分のところの畑でできたとは思えないぐらいの味でした。
歯抜けは残念だけど、味だけで採点するなら100点満点です。

 

後日収穫したとうもろこしは見た目も味も最高だった!

こちらは昨日の夕方収穫したものです。収穫第二弾。

 

 

虫は入ってないかな?歯抜けじゃないかな?とドキドキしながらTaroが剥いていきます。

 

 

じゃーーーーん!!!

今回のはどこから見ても綺麗なとうもろこしでした。

う・う・嬉しい!!

今回も素材の味を楽しみたくて茹でただけで食べましたが、すごくすごく美味しかった。

ちょっと遅いけれど、追加でもっともっと植えようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました