【石が多すぎる!】土作りの苦悩! 石が混じっていても野菜は育つ?

スポンサーリンク
土作り

こんにちは。
椿です。

花を植えるにせよ、野菜を植えるにせよ、大切なのが土作りです。

が、この土作りという工程でかなりの労力を要するのが「石の除去」。

石ってあっても野菜作りには支障ないの?
それとも可能な限り全部取り除いた方がいいの?

農業系大学出身、農業で生計を立てている友人(アルゼンチン人)に話を聞いたのでシェアしますね(*´∀`*)

スポンサーリンク

畑作りの疑問!次から次へと出てくる石は全部除去するべきなの?

結論から言うと、3センチより大きいサイズの石は取り除くべきだが、それ以下であれば放置しておいても問題ない、とのことでした。

こう教えてくれた私の友人はアルゼンチン人で、でっかい畑でひたすら出荷用の野菜作りをしている人です。

これを聞いてホッとしました。

なぜなら、私は小石除去を真面目にしていないからです。

椿
椿

私の性格上、完璧にやろうとすると続かないので・・・


ただ、その友人が言うには「石が多いと根菜類は形が悪くなることもある」とのこと。

(アルゼンチンでは野菜の形はそれほど気にしないらしいのですが、日本に来た時にスーパーに並ぶ野菜たちがどれもほぼ同じサイズ、傷なし形良しのものばかりだったのが衝撃だったとか

そういえばアメリカの野菜も結構不揃いで不格好なものが多かったです。

  

Taro
Taro

でも、栄養たっぷりの野菜を美味しく食べられるのであれば、本来形などは気にすることじゃないよね。

 

私たちも未だに石と格闘中!ふるいなしの完全手作業!

これ、線路とかじゃないですよ。
私たちが野菜畑にしようとちょっとずつ開墾している土地なんです。

掘ったら出てくる石たちを一か所に集めているのです。

本当にキリがない・・

 
私たちはまだ始めてそれほど経っていないこともあり、色々な便利道具は持っていません。

当然ふるいもないので、夫のTaroが鍬で掘り起こし、手で1つ1つ石をどける作業をしています。(私は野菜の邪魔になりそうな小石の除去手伝い)
 

ちょっと掘るだけで石と雑草の根っこが大量に現れます。

岩級の巨大石や写真のような大き目の石は徹底的に取り除きますが、それ以外はあまり神経質にはならない程度にやっています。

あまり本気になりすぎると鍬が折れてしまったりするから気を付けて。

Taroは鍬を買って1か月ぐらいで折ってしまったんだよね!

  
こんな感じでゆるーくやっている石除去ですが、実際野菜はきちんと育っているのでしょうか?

小石が残った状態の畑でも野菜は元気に育っている

こちら、チンゲン菜です。

ご覧の通り、こんな土地でも野菜は大きくなっています。

葉物野菜だからか、地中の小石はあまり影響していない様子

 


スナップエンドウも立派に育っています。
小石多めの痩せた土地で育てましたが、この通り、順調にしっかりしたエンドウになっています。

つまり小石はあまり神経質にならなくてもいいんだね。

 

野菜作りの敵!地中の小石は除去すべき?まとめ

結論から言います。

大きめの石は取り除くべきだけど、3センチ以下程度の小石は放置していても基本問題なし!

ただし地中に小石を放置した場合、根菜類などは形が悪くなる可能性も

 

一度はふるいを使用してふわっふわの土作りをしてみたいものですが、そこまで神経質になるほどのものでもなさそうです。

実際に農家としてバリバリ働いている友人のアドバイスなので役に立つはず。

「野菜作り始めたいけれど、石が多すぎる~!小石まで全部取らなきゃだめ?」
と悩んでいたあなたも、きっと明日から晴れ晴れしたきもちで野菜作りをスタートできるはず。

がんばりましょう!






コメント

タイトルとURLをコピーしました