柚子味噌レシピ|20分で作れる!簡単&おいしい麦みそ入りゆず味噌作り方

スポンサーリンク

今日は久しぶりに柚子味噌を作りました。
20分あれば作れる簡単ゆず味噌の作り方です。

初めて食べたTaroも絶賛した柚子味噌です。

味の感想は後にして、先にレシピいきますねー。

スポンサーリンク

20分あれば作れる簡単柚子味噌レシピ

●材料●
柚子 2個
味噌 大さじ5(麦みそ大匙3赤みそ大匙2)
三温糖 大さじ4
酒 大さじ1
みりん 大さじ5

●作り方●

1.柚子半個分の皮を削り細切りにし、残り(1個半)は皮をすりおろし、果汁を絞っておく

椿
椿

種が入らないように注意してね

2.鍋に調味料と細切りにした柚子の皮と、半分量の柚子のすりおろした皮を入れる

.

3.火にかけながら混ぜる(弱火)

.

4.水分量が減り、トロリとして来たら残りの柚子皮と果汁全てを加えて再度よく混ぜる

.

5.好みの固さまで煮詰めたらできあがり

椿
椿

20分あれば出来上がるよ!鍋1つでできるので後片付けも簡単!

簡単&おいしい!麦みそ入り柚子味噌

こちらができあがった柚子味噌です。

柚子味噌好きな方ならご存じかもしれませんが、通常柚子味噌=白味噌使用です。
ではなぜ私は麦みそと赤味噌を使っているのか?

それは、この配合で作ると私の祖父母が作っていた柚子味噌の味にそっくりになるからです!
(つまり、祖父母から直接レシピを聞いたわけではない)

椿
椿

地域も関係あるかも。
この辺のお店で柚子味噌買うと、やはり似たような色&味!

子供の頃から慣れ親しんだ味を追求した結果、麦みそ+赤味噌の組み合わせがベストでした。

ちなみに、Taro(夫)にとっては人生初の柚子味噌でした。
作っている時にキッチンに来たので「いい香りでしょ」と言うと、「うん・・・ちょっと不思議な香り」との返事。

「美味しそう」とか「いい香り」というコメントはなかったので、これは苦手かもしれないなと思いながら作っていたのですが、いざ出来上がると「美味しい!」を連発。

なんとおかわりまでしていました。
柚子の香りと、ほろ苦さと、程よい甘さが気に入ったようです。
よかった!

柚子味噌作りには無農薬ゆずがおすすめ!!


柚子のほろ苦さが苦手な場合は皮の黄色い部分だけをすりおろすべし!

ご覧いただいた通り、私は皮の細切りをした時多少ワタの部分も残ったままでした。
ですので出来上がった柚子味噌にはほろ苦さがあります。

独特の苦味が苦手な場合は細切りなどせずに皮の黄色い部分のみをすりおろす方法がおすすめです。

私は柚子のほろ苦さが好きなので、ほろ苦さを楽しめるようにこの方法でやってますが、
苦手な場合は皮だけすりおろしたものを調味料に加えて煮詰めるor(細切りの皮を使用するなら)数回茹でこぼしてから使う方法が食べやすいと思います。

椿
椿

でも、柚子の苦味物質リモノイドは、抗がん作用・悪玉コレステロール抑制作用があるので積極的に摂りたいところ

手作り柚子味噌まとめ

おでん、田楽、ごはん、スティック野菜など何にでも使える柚子味噌。
マヨネーズを少し混ぜると生野菜にも合います。

作るのがちょっと面倒なイメージがあるかもしれませんが、実際は本当に簡単なのでぜひ作ってみてください。

椿
椿

煮込んでる途中でちょっと味見して好みの味に調節してね

忙しくて作る時間ないーーーという方は市販の柚子味噌もおすすめです♪


スポンサーリンク
スポンサーリンク
椿をフォローする
国際結婚夫婦☆椿とTaroのナチュラル生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました