大学芋レシピ!はちみつ入り&揚げ焼き!カリカリ大学イモの作り方

スポンサーリンク
外国人夫の手料理

スーパーにたくさんサツマイモが並ぶ時期になってきました。
まだ8月だけど、朝晩は涼しくなってきてもう秋の気配!

今日はTaroがおやつに大学芋を作ってくれました。
Taro、サツマイモに夢中。

レシピ載せておきます。

スポンサーリンク

外側カリカリ内側ホクホクの揚げ焼き大学芋レシピ(はちみつ入り)

★材料★ (3~4人分)
・さつまいも 2本
・水 大さじ2
・砂糖 大さじ6
・蜂蜜 大さじ1強
・醤油 大さじ1と小さじ1
・黒ゴマ 少々


 
★作り方★

1.さつまいもを食べやすい大きさにカットして5分ほど水にさらしておく

 

 

2.ペーパーなどで水分をふき取っておく

 

 

3.フライパンの底から8mmぐらいのところまで油を入れ、温まってきたらさつまいもを入れる

 

 

4.さつまいもに火が通ったら薄く色づくまで温度を少し上げて続行

 

 

5.きつね色手前ぐらいでお皿に上げておく。

 

 

6.別のフライパンにマッハで調味料(砂糖・蜂蜜・水・醤油)を準備し火にかける

Taro
Taro

この砂糖の量!!(ゾッ)

 

 

7.タレにとろみがついてきてそろそろ糸が出現しそうな段階でイモを投入

 

椿
椿

これでもかってぐらいタレを絡めよう!

 

 

8.器に盛りつけてあれば黒ゴマを振ったら出来上がり

 

はちみつで照り照り!夫作の揚げ焼き大学芋

(ほとんど)Taroが1人で作った大学芋です。

外国人のTaroは未だに菜箸が得意ではないため、油の中の熱々のさつまいもを素早くお皿に移すのだけは私が手伝いましたがそれ以外は1人で頑張りました。

椿
椿

はちみつを使ったからか照り照りでやさしい甘さの大学芋に!

 
外側は良い感じにカリカリで、内側はホクホク。美味しい大学芋でした。

3~4人分の大学芋を2人で平らげたので食べ終わった時には動けないぐらいお腹いっぱいに。
(なにせおやつだったので)

ごちそうさまでした。

Taroが作ったさつまいもコロッケはこちら↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました