【お好み焼き】形は失敗だがキャベツと豚肉たっぷりで激ウマ!by外国人夫

スポンサーリンク
外国人夫の手料理

椿です!
最近忙しくてゆっくりPCの前に座れなかったので、なんだか久しぶり。

今日は昨日Taroが作ってくれた激ウマお好み焼きについて。

スポンサーリンク

キャベツが高値でしばらくお好み焼きが作れなかったTaro

先月から「お好み焼き作りたい!!」と頻繁に言っていたTaroでしたが、当時キャベツがめちゃ高だったんですよ。
(どのスーパーに行っても1つ400円ほどで。)
 

キャベツにその値段は払えない!!と思い、「お好み焼き食べたいけどね~~でもキャベツ高いよー」と言いながら毎度キャベツ売り場の前を通り過ぎていた私。
 

椿
椿

感覚的にですけど、7月末ぐらいには値上がりしてて、買いにくくなった気が。
そして8月いっぱいはずーっとめちゃ高かったですよね。

  
仲良し夫婦とはいえ、お金の使い方は少し違う私たち。
大体決まった予算内でやりくりしようとする私に対し、Taroは食料品に関してはそれほど我慢をしないタイプ。
私が遠回しに「NO」と言っていたのでTaroも敢えて反対はしませんでしたが、本当はキャベツ買いたかったんだろうと思います。

 
 

しかーし。
先日スーパーに行ったら少し値下がりしていたので買ってしまいました。(既に9月!)

キャベツを買い物かごに入れる私を見て、すかさず「お好み焼き作るね」とニコニコのTaro。
 

椿
椿

実はTaro、アメリカに住んでいた頃はあまりお好み焼き好きじゃなかったんですよ。これについては近々書きますね。

ひっくり返すのを失敗したらしいお好み焼きができあがった

Taro
Taro

失敗したーー!グチャグチャになっちゃったー!!

いつものように丸い形にならなかったらしく、少々がっかりしながら見せに来ました。
まだ柔らかい段階でひっくり返そうとしてバラバラになってしまったのだとか。

でも、ソースとかつお節でデコレーションしたら大丈夫だよーと励ましました。

 

すると、早速お好み焼きソースをダ―っとかけて、マヨネーズをトッピングしはじめたTaro。

 

 

かつお節たっぷり。

以前粉カツオを切らしてる時にかつお節をそのまま使ったら味が濃くて美味しかったので、それ以来我が家ではいつもかつお節使用。

とりあえず出来上がりました!

 

キャベツと豚肉たっぷり!やさしい甘さの激ウマお好み焼き完成

妻バカかもしれませんが、Taroの作るお好み焼きはびっくりするほど美味しいです。

私がお好み焼きを作る時は、豚薄切り肉は長いまま使うのですが、Taroは毎回細かく刻みます。

味が薄まってしまいそうな気がしますが、意外にそうでもなく、どこを食べても豚肉の味がしっかりしてとっても美味しい!
 

それからキャベツ。
たっぷり入っているので生地に甘味があってめちゃくちゃ美味しいのです。
 

椿
椿

一度食べると病みつきになってしまう!!

特に今回はかなり久しぶりのお好み焼きだったこともあり、すごく幸せでした。
これから寒い時期に入っていくので、また近々作ってもらおうっと。

みなさんも、良い週末を。

コメント

タイトルとURLをコピーしました