【よもぎの天ぷらとお好み焼き】畑の無農薬ヨモギを夫が調理

スポンサーリンク
野草

畑に自生しているヨモギ。

冬になるとヨモギ摘みをしてお餅に入れるのですが、それ以外の季節はたまにお団子に入れるぐらいでこれといった使い道がありませんでした。

でも今回、夫がよもぎの天ぷらとお好み焼きを作ってくれましたー。(パチパチパチ)

スポンサーリンク

畑に生え放題のよもぎ(もちろん無農薬)

こんな感じでわんさか生えている畑のヨモギ。
すごい勢いで生えているので一部剪定していくことにしました。

 でも捨てるのはもったいない。
よもぎは意外にも(?)栄養価が高いと聞くし、何かに使わなければ。

 

 

こちらが剪定したヨモギの一部。

お茶にでもしようかと思っていたのですが、Taroが調理してくれるとのこと。
マメな夫万歳!

ヨモギ入りお好み焼き

こちらがお昼に作ってくれたよもぎ入りお好み焼き。

ヨモギを細かく刻んで生地に混ぜたとのことでしたが、思った以上に美味しかったです。
ヨモギ餅が好きな方なら絶対好きなはず。

キャベツや豚肉など、他の具材もあるので主張しすぎることはないものの、ところどころフンワリとヨモギの香りがして爽やかー。

 
Taroもヨモギの香りは好きなようで「美味しいね」と言っていました。

 

香り最高!よもぎの天ぷら

お好み焼き以上に私がハマったのがヨモギの天ぷらでした。

薄く衣をつけて揚げていたようでしたが、これがパリッパリでめちゃくちゃ美味しかった!!

玉ねぎとかにんじん、椎茸やレンコンなど、他にも色々私の好物を揚げてくれてましたが、今回はよもぎが一番美味しく感じました。ウマウマ!!
 

香りは違うけれど、ちょっと大葉の天ぷらっぽい感じになるんですよね。
 

椿
椿

そういえば私、大葉の天ぷらも大好物なんだった!

香り・食感・味、全部が最高でした。
これは近いうちにまた作ってもらわなければ・・・。

まとめ:畑のヨモギを夫が調理!お好み焼きと天ぷらに

よもぎ=お餅、団子、お茶ぐらいしか思いつかなかった私でしたが、Taroが良い感じに調理してくれて大感激でした。

まだ、畑の至る所に生えているのでまた何か作ってもらおうと思います。

ヨモギの蒸しパンもいいなあ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました