【夫飯!らっきょう入りハンバーグ】目玉焼きとアボカドの付け合わせで大満足

スポンサーリンク
外国人夫の手料理

今日のお昼はハンバーグでした。
それも人生初のらっきょう入りハンバーグ

もちろんTaro(夫)の提案です。
日本人でこの組み合わせを思いつく人いるんだろうか。

スポンサーリンク

夫がハンバーグにらっきょうを入れると言い出した

お昼前のこと。

Taroが「今日はハンバーグ作ろうかな」と言いながら調理にかかったのですが、途中で「玉ねぎがほとんどない」と言い出しました。

そして、「お義母さんのらっきょうを使ってもいい?」と。

 
 

椿
椿

ハンバーグにらっきょう・・・だと・・・?(心の声)


 

私の母は毎年らっきょう漬けを作っているのですが、今年は私とTaroのために大きな瓶に入れてくれていました。

Taroはそれをとても気に入っていて、カレーライス以外の時も時々使っています。

 
まさかハンバーグにらっきょうを入れると言い出すとは思っていなかったのですが、
時々日本人にはない発想で料理を作り、それがとても美味しかったりするので、今回も「いいよー使って!」と返事。

すると、らっきょうを10粒ほど取り出し、みじん切りにしていたようです。

 

らっきょう入りのハンバーグ作り

みじん切りにした玉ねぎ、ニンジン、ラッキョウをフライパンで軽く炒め、挽肉・卵・パン粉と共に捏ねて成形したものをフライパンで焼いてました。

私はリビングで仕事をしていたのですが、部屋にらっきょう酢の香りが広がってとてもいい感じ。

 

ハンバーグを焼いている間につけあわせのアボカドの準備をする

今我が家にあるアボカドはこれ1つだけ。

アメリカに住んでいた時は、アボカド3~4個は常備していて、食べ頃になったものからアボカドトーストやアボカドサラダにして食べていました。
価格もリーズナブルだったし、スーパーでも選び放題。

ハズレのアボカドに当たることは滅多にありませんでした。

 

日本ではあまりアボカドを買うことはないので今回のが当たりだったらいいな。(わくわく)

 

Taro
Taro

と・こ・ろ・が!

 

 

ざんねーーん。

切ってみるとちょっと傷みが進行しているアボカドでした!

 でもせっかくなのでしっかり頂きますよー。

 

アボカドと目玉焼きで可愛い!夫飯らっきょう入りハンバーグ完成!

アボカド切ったりレタスを洗ったりしている間に、ハンバーグが完成。
目玉焼きもささっと焼いてくれました。

らっきょう入りハンバーグの味が気になるところですが・・・

椿
椿

美味しい!
ソースに消されてらっきょう独特の味はしないのでらっきょう苦手な人でも大丈夫かも!!

 
らっきょうの味はほぼわからないのですが、らっきょう酢が入っているからなのかハンバーグ特有の油っぽさが少々軽減されてるような・・・?

たくさん食べても胃もたれしないような感覚がありました。

Taro—GJ!!!

これまでもらっきょうパスタとか、豆腐スパゲティとか、日本人ではなかなか考え付かない発想で珍料理を作ってくれているTaro。

らっきょうパスタも豆腐スパゲティも意外においしくてびっくりしたけれど、今回のらっきょう入りハンバーグは最高~!

 

椿
椿

アボカドと目玉焼きも満足度UPに貢献してくれたよー

少々傷んでいたアボカドは、ベストじゃないけれど思ったよりいけました。

大大大満足のランチでした。

コメント

  1. mashuko より:

    日本人でこの組み合わせを思いついた1人です。
    今日はピーマンの肉詰めを作ろうと思ったら、玉ねぎがない!外は猛暑だし感染拡大怖いし…で、もしかして、らっきょうで代用できる?と思い、誰かの経験談がないかと検索してこちらにたどりつきました。チャレンジする勇気をありがとうございます。

    • 椿 椿 より:

      mashukoさん
      コメントありがとうございます。
      らっきょう入りのピーマンの肉詰め、美味しそうですね。
      お味はどうでしたか?
      夫に話したらとてもとても喜んでおります。こちらこそ、ありがとうございます☆

タイトルとURLをコピーしました