ワラビ料理法|卵とじ・炊き込みご飯に天ぷら!あく抜き後色々作ってみた

スポンサーリンク

ここ暫く、ワラビ収穫とあく抜き、そして調理に大忙しの日々でした。
でもそろそろワラビの季節も終わり。

今日は、今年作ったワラビ料理をいくつかご紹介。

スポンサーリンク

あく抜きさえしてしまえば後は簡単ワラビ料理

ワラビに慣れていないとちょっと面倒に感じてしまうかもしれないのがあく抜き。

でも実は全然面倒ではありません。
(時間はかかりますが)

あく抜きさえしてしまえは美味しいワラビ料理が堪能できるのでぜひその日のうちに下処理に取り掛かることをおすすめします!
 

重曹を使った簡単あく抜き方法はこちら↓

2021年ワラビ料理!

今年作ったワラビ料理色々。
 

ワラビ入り炊き込みご飯

すごく美味しかったワラビの炊き込みご飯。
これ一杯でご馳走感がありました。

来年も絶対作る!

 

ワラビの天ぷら乗せ山菜蕎麦

まずはワラビを出汁と醤油で味をつけて、山菜蕎麦。
 

椿
椿

これだけでもおいしいけれど、ちょっとひと手間!

ワラビを天ぷらにして乗せました。(ついでにかきあげも)

 

自画自賛が止まらなかった天ぷら山菜蕎麦。

ワラビを収穫した時から天ぷらにしてお蕎麦に乗せようと思ってましたが、大正解。
お昼だったので飲み物はお茶でしたが、あの天ぷらは日本酒にもぴったりだったに違いない。

 

ワラビの卵とじ

子供の頃から食べ慣れてるワラビ料理と言えばコレ。卵とじ。

 

私はつゆだくで作って、丼にして食べるのが好きです。
(出汁がごはんに染みるとめちゃ美味しいのです)

↓出汁多すぎだろ!ってツッコミの声が聞こえてきそうですがあっという間になくなりました 笑

ワラビ料理を堪能した2021年

今年は思ったよりたくさん収穫できたこともあり、ワラビ料理を思う存分堪能することができました。

来年は祖父の山でキャンプしながらワラビ採りができたらいいなあ・・・そのためには仕事がんばらなきゃ!!

椿
椿

いつか、ワラビのデンプンからわらび餅作ってみたい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました